シャロム晩秋

 

紅葉も終盤。産卵も終わったであろうシャロムの流れを覗いてきた。
(そういえば、シャロムのあの川は何ていう名前なのだろう?登記上は水路らしいので名が無い?)

林道から流れを覗きながら最上流部まで歩いた。厚手のシャツに薄いフリース、チェストハイをはいているとちょうどいい感じの気候。風ではらはらと舞う落葉。散歩にはもってこいの日和だった。

最上流部付近で一組のペアを発見。メスが盛んに尾ビレで川底を掘っている。オスは周りを警戒しながらときどきメスをつつき産卵を促している。産卵行動はこの一組だけで他では単独で流れに漂い、しばしば水面の何かをついばんでいた。
産卵はほぼ完了しているように思えた。




続きを読む

スポンサーサイト

今期最終

P9240290_convert_20120928232659[1] 
吾亦紅    芒     秋


やはり人が季節の移ろいを知るのは身の回りの草木や生き物から。川の流れに向かう藪コギもこんな中を進むわけで、
すっかり秋だなあと思う。

いつも最後は結局大物に会えず「終わってる」流れを前に、もうちょっと釣りしたいなあ、とは思うものの川は「終わっている」
のでした。




続きを読む

最終の秋田県南

 
death  river


休みが取れたので向かってみた。少し前に秋田には大雨洪水注意報が出ていたが、このエリアにまともな雨は降らなかった。その状況を想像すると高速を走る車中でなんども溜息をついた。

500km走ってたどり着いた本流はこのありさま・・・思わず笑ってしまう。沈み石がことごとく頭をだしている・・・・・わかっちゃいるけどね。

ほんの数%の奇跡を信じていたのは私だけではなかった。川を上がって国道の端を歩いていたのは地元の知合いだった。
「来たんですか???!!!」。「だめですよ、ダメ!」

県北では少しましな釣りができる、と言ってくれたが、だめでも最後はここに来たかったのだ。



続きを読む

あっちっちの秋田

 
かなりの渇水



ようやく釣りに出かけられる時間ができた。
盆明けは多少落ち着くんですよね・・・・いつもの年だと。今年は暑い!!朝8時台から30度超え。昼過ぎには34度にまであがった。秋田ではめずらしい。

雨も少ない。したがって渇水。当然テレメーターで確認済みなのだが・・・・


続きを読む

渇水秋田ピンポイント

 
長いプール


厳しい渓でなんとか9寸アップを攻略して林道の車へ戻る。まだ3時前。5時には帰路につかなければならないが、もう2,3
箇所気になるポイントがあった。全部は回り切れないので選んだのはこのフラットな長いプール。

前回は水量が多く定位してライズするヤマメは見られなかった。これだけ水位がさがれば魚の付く流れは限定されているだろう、という読みだった。



続きを読む

プロフィール

somebin

Author:somebin
東京都練馬区在住
FF歴35年を超えました。まだまだ修行中の身なれど
少しでも役に立つ記事が書ければ幸いです。

カテゴリ
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR