いわき被災者支援今後

 
「災害支援」から「復興支援」と名を変えたボラセン


ガレキの撤去、砂や泥のかきだし、避難所での炊き出しなど支援活動の先頭に立っていた小名浜ボラセン。
ウシトラ旅団整体治療班はそうしたボランティアへの整体治療にあたっていた。

被災者・避難者が集団で生活していた「避難所」生活はここにきて大きく変化している。体育館などを使用した避難所はほぼ解散し、「個別」の生活に入っている。

ウシトラ本隊が東京での大きな反原発集会・デモに参加した9.19。整体治療班は今後どのような支援活動ができるのかを考えるため福島 いわき を訪ねた。
*リンクにあるウシトラ旅団ブログもどうぞご覧ください



続きを読む

スポンサーサイト
プロフィール

somebin

Author:somebin
東京都練馬区在住
FF歴35年を超えました。まだまだ修行中の身なれど
少しでも役に立つ記事が書ければ幸いです。

カテゴリ
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR