梅雨の晴間に秋田へⅡ

 
地域振興を狙う?


ロケ車がずらりと並んで、道も封鎖しての大がかりな撮影してましたっけ。


P7030040_convert_20100704211020.jpg 
今日も水量は多め


広葉樹の森の流れはやはり魅力的だ。歩いているだけで気持ちがいい。
実は朝予定の場所へ行くと先客が車止で釣り支度をしていた。予定を聞くと私の考えともろにかぶっていたので遠慮してこの渓に流れてきたのだった。





P7030044_convert_20100704211108.jpg 
8寸イワナ


淵のひらきでのんびりライズしていたイワナが今日の始まり。白っぽいきれいなイワナだった。

P7030045_convert_20100704211148.jpg 
8寸ヤマメ


瀬の特等席からはこんなヤマメ。もう少し大きいのがいそうな気がしたが・・・・・

P7030056_convert_20100704211228.jpg 
9寸アップ

いい面構えのヤマメは淵のバブルラインでライズを繰り返していた。水量が安定しているとあまり動き回らないものだ。水面のエサをついばみながら流れを下がってきて、ある程度下がると元の位置へ泳ぎあがり、またライズしながら下るという典型的なパターン。下がりきった、という時に上流側へノーハックルアントを投じる。泳ぎ上がったヤマメはこれを発見しすんなりくわえた。

P7030062_convert_20100704211345.jpg 
29cm


さらにサイズアップ。いいヤマメだ。これもサイトで。各淵でプカプカ、パクパク。たまらない状況だ。ドラッグがかからないようなティペットのお置き方に注力して数投で決着をつけるのがこうした釣りのコツ、かな?
フライのドレッシングなどにも1投1投気を付けるような繊細さもあった方がいいように思う。

P7030069_convert_20100704211444.jpg 
ポジション争い

上の29cmを釣りあげ、撮影を終えて振り返ると先程の流れにもう違う魚が入っている。特等席から縄張りを誇示する魚を抜いてしまったので、次の魚が入ったのだ。それだけ魚が濃い場所と言える。8寸ほど。


今回は水量、天気、など状況に恵まれいい釣りができた。この状態はきっとしばらく続くのではないだろうか?高い位置での水量の安定は魚が上ずってくるようだ。
そろそろクモの巣が邪魔な季節。トンボも目立つようになった。本格的な夏の厳しい釣りももうそこまで来ている。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

なるほど、なるほど(笑 勉強になります!!
自分もやはり来週秋田入りしようかと企んでおります ♪
前回は水が多く出来なかった支流を中心に攻めたいと考えております。
あと、夕方は本流も。sakuさんの釣果報告も参考に考えたいと思っております。
ところで宿はいつも湯沢ですか?
どこかおすすめの宿などありますか?

FF-junkiesさん

いろんな釣りがありますが、「ハンティング」釣りもおもしろいですね。見つけて、観察して、予測して、キャストしてくわせる。見つける楽しさ、緊張感、心臓の鼓動・・・・いいんだよなあ。

No title

先日は、色々とありがとうございました。
たいへん、勉強になりました。

私も、こんな28、29センチあたりのやつをゲットしたかったなあ~。
いい魚ですね~。
今回、自分の足りないところも、よくわかったので、
がんばって修行して、次回また、チャレンジしたいと
思います。

sakuさん

慣れ、じゃあないですか?様々な状況に対応できる人はすぐに結果がでるはずです。sakuさんもそういうひとりでしょう。見つけて、狙って、釣る。単純なのですが、奥はけっこう深いです。このハンティング釣りはある意味FFの醍醐味でもありますね。こちらの精神状態も大きく影響します。
プロフィール

somebin

Author:somebin
東京都練馬区在住
FF歴35年を超えました。まだまだ修行中の身なれど
少しでも役に立つ記事が書ければ幸いです。

カテゴリ
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR