秋田ロードへⅠ

 
N先生の9寸(ブレ画像で失礼)


前のりで秋田入りしていたN先生、いわきのcobaさんと林道起点で待ち合わせ。ここから自転車で源流を目指す計画だったが、先日の集中豪雨で流れはカフェオレ轟々・・・・・・テレメーター、雨量を参考に移動先を決定。
P7180025_convert_20100725094832.jpg 
美しい渓


100km移動のすえ到着した渓はジンクリアー。この渓では何回か尺ヤマメ、尺イワナを釣っていて、浮いていることもしばしばある、というのが選択の理由。若干の増水だがかえって状況はよさそうに見えた。


P7180021_convert_20100725094705.jpg 
尺ヤマメとの対戦


めったに来れないお二人。今日はガイドに徹してみよう。
連続して良いポイントが現れるこの渓では順番で釣ることに何のストレスも感じない。この時のcobaさんは尺をゆうに超すヤマメのライズ狙い。上手くプレゼンしたフライに出たのですが・・・・・・・・新調した偏光グラスが仇となたっか?丸見えの魚に珍しく痛恨の早合わせ・・・・・惜しかった。


P7180018_convert_20100725094245.jpg 
9寸の撮影


流れの向こうの泡の溜まりからいい型のヤマメをひっぱり出したN先生。
それはそうとN先生、まるいネットそろそろ変えましょう。これでは尺は取れませんよ!


P7180026_convert_20100725094916.jpg 
良型ヒットのcobaさん


上流側の木の陰でゆっくり出たヤマメ。新調偏光グラスにもなれたのかしっかりフッキング。いい感じでした。


P7190036_convert_20100725095028.jpg 
もうひとつの渓


渇水です。生い茂った木立や夏草が水を思いっきり吸い上げているようです。2日前は洪水警報の雨だったのだが・・・・


P7190037_convert_20100725095104.jpg 
反応はあるが・・・


やはり厳しい。このあとcobaさんは昼で納竿。いわきへとご帰宅。店でもやるのか?というこらい稲庭饂飩を仕入れていた。

今回はなるべくN先生、cobaさんに釣りを楽しんでもらおうと思ったが、大雨後、反対に渇水と状況的に難しい局面もあり、思ったように釣果がのびなかった。それでも3人で楽しく渓を歩けたと思う。

私の魚?・・・・こんなんでいかがでしょう?

P7180027_convert_20100725094951.jpg 
(笑い)

次回は単独釣行をアップいたしますが、あまり期待できませんね・・・・・

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ガイドお疲れさまでした^^
自転車で源流残念でしたね。
今度、機会ありましたら源流自分もお願いします!!
でもすかさず、違う渓を見つけるあたりはさすがですね^^

FF-junkiesさん

早朝車止めにはタープを張った車が2台。さらに別のグループと思える車1台。様子からして前日山へ入ったようでした。前夜の集中豪雨で戻れないのでしょう。たぶんこの日も川は渡れなかったのでは?2日間のビバーグ。これは下手したら遭難騒ぎです。秋田にいる間そのようなニューズはありませんでしたので、多分大丈夫であったと思いますが、やはり源流へ行くには見極めが大事です。

No title

私も、一度はその源流、行ってみたいですね~。
ものすごいきれいなヤマメなんでしょうね。

sakuさん

苦労が多い割に実は少ないのです。近年大きな魚も少ない印象です。しかし在りし日に釣った尺ヤマメのことが忘れられないもの事実。体力の衰えとともに気おくれするようになっています。
プロフィール

somebin

Author:somebin
東京都練馬区在住
FF歴35年を超えました。まだまだ修行中の身なれど
少しでも役に立つ記事が書ければ幸いです。

カテゴリ
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR