スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シャロムの秋は?

 
まだ緑が目立つ


急遽仕事が休みとなりシャロムへ。前々日の雨のせいか水量は多目。気温もこの時期にしては高めで林道を歩くと汗がでる。カゲロウのハッチも見られる。となれば魚は浮き気味でライズも。渓はまだ緑が目立ち、状況は盛期なみだ。

それでも強めの風が通り過ぎると枯葉が舞うのだから秋はもう来ている。周りを良く見れば・・・・



PA150012_convert_20101015210817.jpg 
ナメツムタケ?ニガクリか?


キノコは不得意分野。はっきりわかるのは2、3種類。なので採って食すことはしないことにしている。やっぱり秋なのだ。
魚も・・・・・



PA150011_convert_20101015205102.jpg 
もしかしたら大仕事済み?


緩い流れで静かにライズしていた。腹はペチャンコでフッキング後もだらだらとして引かない。産卵を済ませた魚だと思う。
シャロムで初めて知ったことだが、産卵後の魚は体力回復の為活性が上がる。擦り切れたヒレも年内には回復する。



PA150021_convert_20101015211218.jpg 
9寸アップ


イワナはまだまだ元気。良く引く。まるでヤマメのような出方でフライをくわえた。上流部の魚だがいい体型をしていた。

昼過ぎにカゲロウの姿がちらほら出始めたので、CDCダウンウイングのダンパターンを結ぶ。するとブラインドでもサイトでもすこぶるいい反応で釣れた。いつも神経質でフライを流すだけでいなくなる魚も、我慢をこらえきれない様子でくわえた。
もちろんそれでも見切るいつもの気難し屋も健在なのだが・・・・・

ヤマメは第一陣は産卵を済ませたようだ。この先大水がでないといいのだが。まだこれからといった様子の魚も多く、イワナに至っては兆しもない?感じ。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは~。
今年は、久しぶり行ってみようと思っています、シャロムへ。

なかなか難しい釣りのようですが、おもしろそうですね^^。

No title

あまり教育しないでおいて下さいね(笑)
来週、同じ場所に入る予定ですから~(大汗)

somebinさんの翌日だったら、絶対出なさそうで・・・

sakuさん

久しぶりです。産卵後に急激に体力回復する魚にはびっくりします。産卵時期も個体によって様々だということもシャロムで知りました。大きめのヤマメはこの時期落ちたようですが、残った魚は手強いのも多く難儀しますが、それはそれで面白いと思います。この時期の魚を釣るのは気が引ける面もありますが、それによって生態を垣間見れるわけで勉強になります。私有河川だからこその経験をさせてもらえるのは貴重ですね。

SAGE愛好会さん

やはり例年より遅れてますね。この時期は産卵床を踏まないようほとんど川を歩いてませんので、触ってないポイントだらけです。林道から見て下りる、という連続でした。それにSEGE愛好会さんの核心部は私には無理ですし。秋祭り楽しんできてください!

こんばんは。

上海です。でなく上海から戻りましたでした!
失礼しました。
ぎりぎり帰国でき週末は荒雄でのキノコ&スクールに参加できます。
キノコもそうですが、オフの渓も見てこようと思います。
・・・スクールはレベルついていけるかかなり不安ですが。
来シーズンの為に何かつかめればと!

OBAさん

スクール参加とのこと、あっと言う間に上手になるのでしょうねえ。県南の魚も脅威が増えることになりそうですね。イワナのスポーニングが見られるといいですね。
プロフィール

somebin

Author:somebin
東京都練馬区在住
FF歴35年を超えました。まだまだ修行中の身なれど
少しでも役に立つ記事が書ければ幸いです。

カテゴリ
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。