スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋田から冬が来た

 
秋田の県魚



鰰、鱩、雷魚・・・ハタハタ。秋田から送られてきた御馳走。秋田、特に男鹿の衆には年末には欠かせない魚。なまはげにお供えする魚だそうだ。


PC150020_convert_20101215202341.jpg 
煮付けにて

冬の日本海。彼の地では空が灰色に染まり雪まじりの風のなか雷が轟く。そんな中ハタハタが大群で海岸に押し寄せたのだと聞いた。その産卵の様子は波打ち際を白くしたほど大群であったそうな。3年間の自主禁漁という決断の甲斐あって、良い型もとれるようになったということ。

オンタ、メンタ取り混ぜていただいた。つまりブリ子と白子両方味わえるという贅沢。ほろりとはがれる身を、ブリ子の食感を楽しんだ。ごちそうさまでした!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは。
子供の時はあまり好きでないでしたが
今はとても好きになりました!ハタハタ!
会社の厳しい上司もハタハタ釣りに行くんだったら
会社休んで良いよ!なんていいます(笑
持って来い!って意味でしょうかね?

OBAさん

やっぱり秋田の人にはハタハタは特別な魚なんですね。飯寿司があったり魚醤があったり、かなり古くから食べられていたことを想像させますよね。いやあ、旨かったです。
プロフィール

somebin

Author:somebin
東京都練馬区在住
FF歴35年を超えました。まだまだ修行中の身なれど
少しでも役に立つ記事が書ければ幸いです。

カテゴリ
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。