スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どストライクな釣具

d0132880_18355950_convert_20110112213823.jpg 
煤竹と黒柿



古い民家の囲炉裏。その天井で燻された竹に土蔵の軒下に取り残された黒柿の太い梁。それがこんな風合いを醸し出すのかあ!!オーバーでなく奇跡的な出会い。素材の氏素性というか、どういう風に「生きてきたか」という歴史が見えてくるようなそんな感覚にとらわれた。ただ美しいとかカッコいいとか渋いとか、そんなもんじゃあないな。

ほんと、久しぶりにドキッとしたストライクな釣り道具だ。

d0132880_23455457_convert_20110112213930.jpg 
もうひと態


昨年の3月。鬼怒川で釣り支度をしていると土手でビノキュラー越しに川面を探るお人。以前ハンドクラフト展で沼田のタイヤーに紹介してもらった嶌さんだった。家に帰って「シマネッツ」で検索し、氏のブログを発見。すばらしい作品群とそのセンスに脱帽。

釣り道具でドキッとしたのは最近では秋田の渋谷くんのロッドを始めて見たとき以来か。残念なことに今現在は材料が無くなって作れない、ということ。新しい組み合わせを考えていただけるとのことで楽しみだ。何はともあれ2月4日からのつるや釣具店主催「ハンドクラフト展」に出向いて相談させていただこうと思う。



d0132880_072052_convert_20110112214708.jpg 
badminton net


こんな洒落もきっちりとした仕事で。他にはフレームを鯨尺で組んだもの(目盛があって面白い)。楽しげな洒落は真面目に作らなければ面白くない?ですよねえ。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

たいへん照れます(笑)
でも、何かを感じていただけてうれしいです。
ありがとうございます。

嶌さん

人それぞれ好みはあるでしょうが、このネットを見るともう好き嫌いじゃあないでしょう。遊びの道具、というものがどうあるべきものなのか、そんなことすら考えてしまいました。こういうの作れるのですもんねえ。
凄い!
プロフィール

somebin

Author:somebin
東京都練馬区在住
FF歴35年を超えました。まだまだ修行中の身なれど
少しでも役に立つ記事が書ければ幸いです。

カテゴリ
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。