マテリアル

 
Spotted Dun

スポッテッド・ミックスのCDCがどこを探してもない。今回手に入れたものもスポッテッド・ダンという名前でスポッテッド加減がちょっと違う印象。それでもかなり質の良いCDCだ。これくらいの濃淡が一枚のフェザーにあらわれていれば、ミックスだろうがダンだろうが問題はないかもしれない。


P2250002_convert_20110225224032.jpg 
Dark Ginger


これは染めたもの。明るめに見えるがダークという名称。これまたファイバーが細かく規則正しく密にストークから出ていてかなり上質。ストークが太目かもしれないが、長めのリーダーを使うこともあり、ストークからファイバーを外して使うためあまり気にならない。んん・・・なかなかいい染め上がり。

少し値ははるが、使えない無駄なフライを作らないためにはこうした良質なものが欲しい。以前秋田で出会った同好の士は    「CDCは浮力が持続しないので困る」と・・・・?  失礼ながらそのフライを見せていただいたが、すかすかファイバーで浮きそうにないものだった。CDCに限らずやはりマテリアルの選別は大事だろう。


P2250007_convert_20110225224350.jpg 
Stripped Goose Biot


アイ側は「Rust」。ゲイプ側は「Rusty Spinner」。そういう名称の違いがある。取り扱い会社が違っているので当然なのだろうが、どちらもたとえばオオクマメス・ダンやアカマダラ、ヨシノコカゲロウ・スピナーなどのボディカラー用に売られているに違いない。それでもこんなに違いがある。好みもあるだろうが自分のイマジネーションを信じて使い分けるくらいの丁寧さがあってもいいかもしれない・・・・・お眼鏡に叶ったCDCが手に入ったのでそんなことを思った。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

C.D.C.

昨夜はPC使う事が出来なかったので、somebinさんのブログで確認させていただき、たった今注文してしまいました。
在庫あればいいのですが。
Stripped Goose Biotですが、何気にいい模様出てますね。
マテリアル選びはやはり重要ですよね。初心者ほど良質のマテリアル使ったほうがいい・・・というのがボクの考えなんですが、なかなか高価なものですから難しいとは思いますけど。

cobaさん

50枚で1200円のCDC(送料込)。高い?安い?価値や使い道がわからない人はビックリの値段でしょうね。
ええ~!!シャケの切り身10枚は買えるよお!!なんて。
フライは意図した状態に仕事させないといけないですよね。どの程度浮かせるのか、どこまで沈めたいのか。
そうなるとやっぱりマテリアルは大事だし、目利きにもなりたいですよね。

No title

うわっ!
見るからに上質なCDCじゃないですか!!

小生はCDCはフロータントの力を借りるので、
質には拘ってないんですが、
質によって浮力は当然違いますよね

このCDCなら少ない量でも十分な浮力がありそうですね

小生が一番拘っている質は・・・
一応カーフテイルかな~
(自分では品質を見分けているつもりですが、
実際は???ですけど~)

SAGE愛好会さん

獣毛の良し悪しを見極めるのって難しいですね。めっきり使わなくなってしまいましたが。今年エルクのコンパラダンは戦力に入れようと思っていたところです。
カーフテール、パラシュートポストには最良でしょう。シンセティックに頼りがちですが、思い出しながら今度巻いてみます。

No title

マテリアル・・・・。
これも僕には課題で・・・。
高ければ良いだろう!なんて購入はしてみるものの・・・・。
いつもFb勉強になります。

来週は解禁ですね!
こちらは、また雪模様です。

OBAさん

私がこの釣りを始めたころは詳しい情報があまりありませんでした。ですから文字通り暗中模索でフライも巻いていました。それでもなんとかなっていると錯覚し研究を怠った結果今の中途半端な釣りを身につけてしまいました。今はDVDもあります。身近に達者な方々もいらっしゃいます。なによりOBAさんには身に付けたものを実証できる環境がありますもんね。羨ましいです。
プロフィール

somebin

Author:somebin
東京都練馬区在住
FF歴35年を超えました。まだまだ修行中の身なれど
少しでも役に立つ記事が書ければ幸いです。

カテゴリ
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR