遅い春へ逃げ込む

P4240006_convert_20110424220423.jpg 
やっとの芽吹き


数日前、久しぶりに昔からの釣友と鬼怒川行きを決めた。ところが土曜から日曜日にかけての雨。佐貫下のテレメーターもぐんぐん上がる。日曜早朝テレメーターはいつもより2m近くも上がっている。こりゃあ×だ。

急遽ではあるが、シャロムへ連絡。水量は多目も濁ってはいないとのこと。定員にも空きがあり即決。半年ぶりに挨拶がてら出かけてみた。

渡良瀬沿いの桜は花を落とし葉桜になっているが、山に入ると遅い春が待っていた。平地と比べれば半月近く遅れている印象。林道の日陰には雪の塊がまだあるような状態だが、マエグロのスピナーがスウォーミング。小型のストーンフライも飛び、十分ドライでいける状況だった。


P4240002_convert_20110424220600.jpg 
シャロム生まれの特徴を備えたヤマメ


活性はやはり高く実にいい出方で釣れた。しかしこと下流部では全体的に大型の魚が顔を出さず、数も今一つ。今年の状況が気になるところだ。シャロムは天然繁殖をメインにした管理体制だから、状況の良し悪しはその年によって変化する。今日は下・中流域を釣ったが、上流域はどうだったのだろう・・・・・

前日の雨でほうぼう釣りにならなかったであろう1日。やはりシャロムは雨に強い。久しぶりの釣り上がりはこれからの良い予行演習にもなった。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

シャロム

綺麗なヤマメですね。
今年は、こちらの川も全体的にアベレージのサイズが小さいのですが、どこも同じなのかな?

No title

こんにちは!

当日いらっしゃってるなんて夢にも思いませんでした
是非お会いしたかったのですが、残念です
次の機会を楽しみにしていますね

上流組みは、今度UPしますが、
コバッチばかりでした(でも数はかなり出ましたけど)
フライサイズも14~16、
パターンは許容範囲の大きいシャロムならではの
特にこだわりなし
でも、最盛期ではないので、今まで渇水だったのですが、
逆に水が多すぎたのかな~というのが感想でした

木々を見ても、やっとチラホラ芽吹いてきたくらいでしたから
うす暗くなると気温も活性も急降下でしたね

4月は例年下流部>上流部と活性にかなりの差があります
ミドリカワゲラ?が1匹だけ飛んでるの見ましたから
GW明けくらいから上流部も本格シーズンと思いますよ

~長々とすみませんでした~

cobaさん

もう少しドッキとする魚が見えたりするといいのですが。そういう年もあったので、
今後に期待でしょうかね。

SAGE愛好会さん

下流部もマエグロのスピナーですからね。まだまだ春浅い感じです。
突然行くことになって・・・SAGE愛好会さんがみえているのはわかっていましたが、
最上流だろうと思い、お先に失礼しました。

No title

私も、少し釣りあがりたい気分にもなってきました。

でも、水が落ち着いたら、最後のチャレンジも~!という
気持ちもあります(笑)

sakuさん

まだだい高いですね。このまま観光放水だとすると・・・・・
チャンスを確実につかむには・・・やはり地元でしょうか?

No title

こんばんは。

少し暖かめの土地から明日、やっと地元に戻れます。
地元は気温に水量どうなのか?

関東に在住中シャロムも含め色々といっとけば良かったなぁ~。

今更ながら思います。

OBAさん

川井の水位をみると、いい感じでとけているようですよ。ゆきいが、とけて、かわあになあって、
ながれてゆきます♪ってな感じ。ここのところ高水位で続いてます。もしかすると例年通り
3週目でいけるか??!!
プロフィール

somebin

Author:somebin
東京都練馬区在住
FF歴35年を超えました。まだまだ修行中の身なれど
少しでも役に立つ記事が書ければ幸いです。

カテゴリ
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR