夏・秋田 Ⅱ

 
明日も照らせていただきます・・・そう言う夕焼け


梅雨が明けたと言った入道雲。明日もガンガン照りまっせ!と宣言する夕焼け。その向こうに見える鳥海山。
明日はあの山へ行って涼んでこようか・・・



P7120036_convert_20110718170445.jpg 
明るく開放的な渓


ここまで来ると気温も26度で渡る風も涼しく感じる。下界はもう30度を超えているだろう。こんな時にはこのイワナの渓へ来ることになる。

洪水まがいの大水がついこの前あったというのに今は減水傾向。こうなると渋くなるのはわかっているが、気持ち良く渓を歩ける、そのことを選択してしまう。


P7120032_convert_20110718165720.jpg 
大水の爪痕


かなりの大木が文字通り根こそぎ倒れている。何箇所かこんな場所があったが、流れそのものはさほど変化していない。それだけ森の力が強いのだ。堰堤なんて造ってもとてもとてもかなわない。


P7120038_convert_20110718170359.jpg 
見つめられて


当然シシガミ様もいる。子供たちにはコダマも見えるだろう。


P7110005_convert_20110718165840.jpg 
透明感ある魚体
P7110016_convert_20110718165912.jpg 
やっとの9寸超え


案の定なかなか思うように釣れない。ライズもほぼない。唯一プール奥の反転流、巻きの流れが流芯に戻る寸前でライズしていた魚。アップクロスでうまく入っても反応しない・・・・・上流側にまわってダウンクロスで流し込むようにフライを入れると一発で出た。・・・・・・・イワナって本当は苦手なのだ。私には難しい、苦手意識がある。

分流の長い水深のあるごくごくゆっくり流れるプール。いくつかディンプルライズがあったが、まったく歯がたたない。そおっと見に行くと・・・・確実に35オーバーあるイワナがゆらりゆらりと浮いている。・・・・・どうやったって釣れるわけもなく・・・・・眺めていると、視線に気が付いたのか深みに消えていった。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

大木が、根こそぎ、あんなになってしまうのですね。びっくりです。
本当に、台風以上の雨が降ったのでしょうね。

35オーバーの大イワナは、そんな大洪水をもろともせずに、
生き抜いているのですね。


sakuさん

sakuさんもご存じのこの流れ。渓畔の大水跡がなければ、そんなことがあったなんて思いもしないでしょう。
流れはほとんど変化なしです。どこぞの原発よりはるかに頑丈!考えたくもありませんが、仮にあそこに
堰堤でも造ったらとたんに脆弱な渓になってしまうでしょうね。

No title

こんばんは。

この前はありがとうごっざいました。
まさかのお方にも初対面もでき!!

鳥海!そろそろ行ってみたいです!

今度いっちゃぉ~。

OBAさん

イワナわんさかいるのですが、ぴったっ、と出なくなるのも特徴です。しかし渓はすこぶる美しく気持ちのいい
流れですね。できれば来期ヒラタの時期に!

No title

こんばんは

SOMEBINさんはイワナ苦手なんですか?
小生は、イワナもヤマメも苦手意識はないんですが、
広めの流れはちょっと苦手(笑)
狭いほうが安心できますね~

しかも半端ない狭さの渓流が(笑)

SAGE愛好会さん

止まっているような流れにじっと浮いている大きなイワナ。ボサ下でエサを待っているようなイワナ。
大きな淵の対岸にできたてる反転流で下流側を向いてるイワナ。岩盤にできている小さなクボミにすれすれで
潜んでいるイワナ。つまりこういう典型的な大きなイワナのポイントが苦手なんです。つまり釣りが下手
なんですね。まあヤマメが得意というわけでもありませんが・・・・
プロフィール

somebin

Author:somebin
東京都練馬区在住
FF歴35年を超えました。まだまだ修行中の身なれど
少しでも役に立つ記事が書ければ幸いです。

カテゴリ
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR