2011・総括 Ⅱ

P4150001_convert_20111226213213.jpg 
いつも晴れの鬼怒川は厳しい


3月は震災の影響もあって3回の釣行。災害のあまりの大きさにショックを受けたこともあるが、なんといってもガソリンが手に入りにくかった。

4月に入り反動で6回の鬼怒川通い。難易度はさらにアップする。虫が増えライズも千変万化。特に今年はトビゲラ一族に翻弄され続けた。ライズの様子からシマトビやナガレトビであることは想像できるのだが、本当に手も足もでない。今に至ってもその攻略は糸口すら見つからず、来年もヤバイ・・・・・・



P4150011_convert_20111226213314.jpg 
難問の主


来年も必ず対面することになるのだが、まったく自信が持てない。何とかしたいのだが・・・・・

P4200021_convert_20111226213400.jpg 
このクラス止まり


さんざん手を打ってヤケクソで結んだガガンボアダルトにあっさり出たりする。長々と展開した計算式に大きく×をくらっているのに回答欄には正解の数字がはいっている数学の答案用紙みたいだ。なぞを解いたわけではない。





P5170043_convert_20111227235344.jpg 
5月のモンカゲ


大型連休を過ぎると鬼怒川にはエキサイティングな光景が現れる。モンカゲだ。モンカゲにドルフィンライズで大きなヤマメが襲いかかる。運が良ければそんな局面に出会えてこちらも興奮し、めったやたらにフライを投じるのだが・・・・・・・


P5110027_convert_20111226213631.jpg 
増水の中での尺


モンカゲのハッチはキヌヤマメを手にするには十分な時間と量で続いた。唯一こちらの技術と技量が足りなさ過ぎる。
この大型のメイフライのハッチもさすがに下火になる頃、ヤマメの関心も変化してきたように思えた。

よくよく水面を見ると小さなダークグレーのウイングが目立つ。エラブタだ。ヤマメのライズフォームも変わってきた。この変化にすばやく対応できたのが昨年からの進歩と思いたい。


P5110024_convert_20111226213546.jpg 
納得の尺

この尺ヤマメで今年の鬼怒川を締めくくった。モンカゲへの対応はまた来年に持ち越しとなったが自分としては上出来。
この勢いを持って東北・秋田へ乗り込むことにした。


P5260006_convert_20111226213707.jpg 
新緑の秋田


今年も秋田通いが始まった。雪害ともよべる大雪を被ったこの地方の雪解けは、その分渓相を変えてしまうほど激しかったようだ。まずはポイントの確認と魚の様子を探る。


P5260009_convert_20111226213759.jpg 
新しいリールと秋田ヤマメ


ゴールドのリールにオレンジのラインは「裏千家」。派手だがしっくりきていると思う。魚の方は大型には出会えなかったが、8か月振りの秋田ヤマメだ。素直に嬉しい。

P5270017_convert_20111226213838.jpg 
やっぱり美しい


好きな土地の好きな渓で、これまた一番好きなヤマメを釣る。これ以上の贅沢はないよなあ。完璧。

と、まあ5月は7日の釣行。鬼怒川2日の5日秋田。6月からの秋田にさらに期待が膨らんだが、流れの変わり方に一抹の不安があった。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

somebin

Author:somebin
東京都練馬区在住
FF歴35年を超えました。まだまだ修行中の身なれど
少しでも役に立つ記事が書ければ幸いです。

カテゴリ
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR