雪景色のシャロム

シャロム
R3上の流れ      雪に包まれるように清く流れる

 
朝10:00の気温4° 水温3°予報は晴れだがまだ曇天。フライがむなしく流れをトレースする。なにも起こらない。ティペットは完ぺきにV字に着水してフライが流れより若干遅く流れる。ここは必ず出るはずだが・・・・・・
上方で羽音・・・鵜だ!またきやがった。どうりで魚が流れに出ていないわけだ。フライをガイドにセットしてしばらく先へ進む。いたいた。けっこういいサイズじゃないか?ゆっくりフライをくわえた。で、9寸ありました。

9寸
まだ痩せています。サビも少し。夏には尺になってくれよ。それからは叩くのをやめて魚を探す。11:30ライズが見えはじめる。ゆっくりしたか弱いライズ。18番のCDCダンをそおっと着水させる。メンディングでフライを水面に留め置く。と、ゆっくりくわえた。


R2
この魚だけは流れを左右にフラフラ揺れていた。左に寄った時タイミング良くフライが入った。
R1










この魚はR1の最初の渕、みなさんご存じの魚です。昨年のことはすっかり忘れているようであっさり出ました。

ということで他に3匹追加して早めにあがりました。午後からは日差しもあって寒くもなく暑くもなく快適な釣りでございました。山椒

管理塔で例の山椒について御苦労話。画像左から摘んで乾燥した状態。真ん中ー取り除いた種子。右ー茎を取り除いた製品状態。これを手作業でなさる!気が遠くなりました。しかし絶品の品物なのでがんばっていただかなくてはなりませんね。今年の秋は実の摘み取りお手伝いいたしましょう!
シャロムに行かれるみなさん。ぜひお求めください。正式にはまだ販売していないようですが、お試しあれ!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

シャロム、雪まだ結構残ってますね^^
そんな中、9寸はさすがでございます。
逆V字に着水、自分も言ってみたいです(笑
R1最初の淵、魚溜まってますね ♪
自分もなんとか、そこで出しました。
山椒、自分の知り合いの料理人達に薦めようかと思ってます。
今週末、自分も鬼怒川方面に行って参ります。
オオクマ、試してみます(笑
渋谷さんも来週始め頃、鬼怒川入りらしいですね。

Re: No title

逆V字に着水するのは5回に1回です(笑)。鬼怒川オオクマ出てるといいですね。私は来週中ころ予定してます。今月発売のFF誌にこの前の鬼怒川が載るのでその前に行っておきたいと。ポイント当ては?

No title

再コメです(笑
ポイントは小林から佐貫堰堤下流までを探ってみようかと
思っております。本流が難しそうな場合、田川や荒川に
逃げ込もうかと(笑

Re: No title

行かれたら様子教えてください。今日のような風がふかないといいのですが。きっとオオクマ、そろそろですよ~。
プロフィール

somebin

Author:somebin
東京都練馬区在住
FF歴35年を超えました。まだまだ修行中の身なれど
少しでも役に立つ記事が書ければ幸いです。

カテゴリ
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR