小康状態の打開は?

P3240373_convert_20160325224718.jpg
こういうサイズを3つほど・・・・・

行く度になんとかかんとか、魚の顔を見られるだけ良しとする。そんな状態からなんとか脱出するには?
そう思いながら毎日すごしてはいるけれど・・・これと言って策もなく。

でも今日は朝から少しばかり様子が違っているような、いないような。


P3240378_convert_20160325224838.jpg
いつものストマック内容

朝からライズする場面に出くわした。浅めの流れで静かなライズ。早い時間であったしライズフォームもゆっくりめ。ユスリカピューパを結んで投げるも無反応。やっぱり、いつものこれかあ。コカゲロウが一匹だけ入っているけど・・・・


P3240394_convert_20160325225340.jpg

P3240396_convert_20160325225431.jpg
午後になって水面はこんな状態に

集中的に、ドバーっときた。


P3240383_01_convert_20160325224933.jpg
ついにきた!

オオクマの流下が今年も始まった。暖冬だったから今年は早いかも、などと思っていたらやっぱりこの時期に。例年通り。


P3240386_convert_20160325225007.jpg
チラカゲロウ

ついでに5月の虫まで飛び出して・・・・でもライズには結び付かない??
いつも思うのだけれど、集中的な虫の流下があって、しかもライズに結び付く要素っていったい何なんだろう?たしかにそういう場面にも遭遇した経験もあるけど・・・・何が要因だったのかは、実はわからない。


P3240398_convert_20160325225503.jpg

P3240401_convert_20160325225540.jpg

知合いと合流し、あるプールを前にああだこうだと話しているとごくごく単発ながらライズ発生。ここは彼に任せて、と一人でゴロタ石の河原を歩く。虫の流れなど川岸を覗きながら歩いていると・・・・・・ごくごく浅い流れで、ライズ? ああ、ライズだ。小さく水面が弾けるけど、今にしてみれば何か力強い感じ。

数投で出た。予想に反してすこぶる良く引く魚。やっとこさネットに入れると、こんなぶっとい9寸鬼怒ヤマメ。
実にいい魚でした。
下流でライズ待ちの知り合いも来てくれて、魚持って「ニコパチ」を撮ってもらって・・・・折角撮ってもらいながら、やっぱりこっぱずかしくてブログには・・・ちょっと無理だあ。

どんな流れも侮れない。そういう目で流れを見るのも大事なんだ、と再認識。
さてさて、この魚とその釣れ方から何か見えたか?感じ取れたか?







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

いいなぁ 今日来ることは聞いていましたが・・・
なんだかんだで釣れているから・・・いいなぁ♪
ニコパチ載せてくださいよw

嶌さん


ずいぶん前に嶌さん言ってましたね。どこにでもいるよ・・・・
ほんと、あそこで釣れるということは・・・どこにでもいるんだって
思います。
プロフィール

somebin

Author:somebin
東京都練馬区在住
FF歴35年を超えました。まだまだ修行中の身なれど
少しでも役に立つ記事が書ければ幸いです。

カテゴリ
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR