スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6日間の東北ロードⅡ

P7150582_convert_20160719204858.jpg

結局はこの大ヤマメに至る東北ロードなのでしたが、その前に少々お話ししておくべきことがございます。


前日のやらかしが原因と思うけど、朝から体が重い。前夜からの雨も朝まで続いている。宿から出てコンビニへ向かう。
車の急速充電をやりながら、店の端っこのテーブルを借りてカップみそ汁と握り飯を食べる。これ最近のルーティン。

運転しながら見る本流の流れは増水気味。だめだろうと思いながらも、昨日のポイントへ向かう。増水のみならず濁りも入ってきていた。案の定魚の姿は見えない。すぐに林道にあがり、別の場所へ。後で思えばこれが良かったのでした。




P7150585_convert_20160719204952.jpg

移動した場所にも濁りが入っていたけれど、雰囲気としては悪くない。その証拠にほれ、目の前のプールで強くなった流れの中、まるでむきになっているような泳ぎ方で時折ライズするヤマメ!

フライを流速よりほんの少しゆっくり流れるよう投げ込んで、8寸。ここである意味覚醒したのでした。気力が蘇った感覚。



P7140564_convert_20160718184941_20160719205337ac5.jpg

P7150587_convert_20160718185120.jpg

P7150574_convert_20160719204749.jpg

その後はこんな素晴らしいヤマメがブラインドで出たのです。やっと、やっと尺を超えるヤマメを手にしてただひたすら感謝。
心が落ち着くとすべて上手くいくものです。

増水した流れの緩いところにフラフラ泳ぐヤマメ。スッと身をひるがえし、早い流れの水面をついばむ行動を繰り返していました。
フライを黒い小さいものに変えてタイミングをはかり、しとめたのがまたいい魚!ストマックとフライは・・・まあこんなもの?



その晩は毎回立寄る鮨屋のカウンターでニヤニヤ燗酒をやっていました。さぞ気持ち悪かったことでしょう・・・・・





P7150579_convert_20160719204827.jpg

P7150580_convert_20160719204929.jpg

P7150582_convert_20160719204858.jpg

翌日は前日のポイントの下流域。好条件は今日も続いている!と決めつけました。なので、尺の釣れた下流部に・・・・という目論見でした。
ここでも予想は当たります。渓に下りて2つめの淵。やっぱり浮いています。どこから見ても尺を超えています。昨日からの好条件はやはり続いていました。
ところが、この場所、ほぼバックがとれないのです。流れに膝をついてゆっくりゆっくり限界まで魚との距離を詰めます。小石が膝にあたって痛いのですが、なんとか気が付かれずに近づけました。しかし、やっぱりまだまだバックキャストするには空間が足りません。が、毛ばりを投げなければ釣れないのは当り前。思い切ってロールぎみにキャスト!フライは魚の少し横へ。ゆっくり近づく魚・・・・鼻先まで近づき、すっと流れの深みへ消えました。無理なキャストの影響で、ティペットがフライから離れていなかったのでしょう。

その後浮いている魚は見えなくなり、気が付けば昨日のポイント。昨日とはうって変わって、流れは落ち着きを取り戻しゆったり流れています。そしてそこには大きな魚影が・・・・・うっ!と体が硬直するような、動けなくなるような、大きな魚を見つけたときのあの感覚。昨日尺上を釣った流れにはさらに大きなヤマメがいたのでした。

以外にすんなりキャストに入り、フライが流れ、あっけなく大ヤマメが口にする。落ち着いたやりとりと取り込み。すべてが順調でしたが、やはりこの大きさは感動的でした。


予定では翌日も釣りをして帰るつもりでしたが、ゆっくりホテルをチェックアウトして、途中ラーメンなど食べて、ゆっくりゆっくり自宅にもどったのでした。めでたしめでたし。



















スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

凄い良いのに出会えましたね!

凄いなぁー!

OBAさん

ね!毎日1本は尺とご対面。とれるかとれないかは...
大政のカウンターでニヤニヤ酒のんでました(笑)。

次は盆明けかな?


プロフィール

somebin

Author:somebin
東京都練馬区在住
FF歴35年を超えました。まだまだ修行中の身なれど
少しでも役に立つ記事が書ければ幸いです。

カテゴリ
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。