スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

解禁日の顛末



穏やかな解禁日となりました。待ちわびた釣り人があちこちにいます。本流の長竿を肩にした人もいましたが、やはりほとんどはフライ釣りの様子。

人が集まるのはやはり事前に多少なりともライズが確認された場所。他にはほとんど人影はありません。
ということはやはり自分で確認できたライズ以外、他の人も発見できていない、ということか・・・・・





P3010627_convert_20170304214305.jpg

P3010630_convert_20170304214241.jpg

P3010631_convert_20170304214220.jpg

一昨年の解禁と同様、ライズそのものも確認できず、したがってボーズ解禁になってしまって・・・・・・
数ヶ所に分散していた仲間内の連絡でもほぼ釣れていない状況だったようです。

解禁前の偵察から相当遅れている虫のハッチ、長期の減水状態・・・・そんなことも大きく影響しているのでしょう。

解禁のこの日、ガガンボ、シロハラが多少目に入るようになり、シリナガマダラまで流下が確認できました。少しは追いついてきたようにも見えます。

さてさて、ボーズにめげることなくゴロタ石歩きのこの流れにあしげく通う季節がやってきた、ということです。





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

somebin

Author:somebin
東京都練馬区在住
FF歴35年を超えました。まだまだ修行中の身なれど
少しでも役に立つ記事が書ければ幸いです。

カテゴリ
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。