エラブタのイマージング


18番   イマージング

 

いわゆるハンプバックのパターンでこれから背中を割ってウイングをだそうとしている状態(のつもり・・・)。
次のステージ用にはシャックをお尻に引きずったウイングが半分出た状態を演出できるといい。
さらにつぎの段階で キャプティブ、DDなどの状態でフライを揃えればいいのだと思う。


P4040109_convert_20100404232014.jpg

ちょっとハンプバック欲張りすぎた?それにしてもこれを使うにはキャスティング精度要求されるのですよね。狙いを定めた場所に正確に落とさないと見えません。折り返したCDCのあまりをヘッドの上でインジケーターにすれば、ある程度視認性がアップするのですが、見切られる原因になることが多いと感じてます。

あの流れの向こう側にできたフラットのライズに今すぐ使ってみた~い! 

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

いつもお見事なフライですね。
ハッチの時期やその形状など大変勉強させて頂いております。
それにしても、このフライは自分は無理です(恥
たぶん見つけられないまま終わってしまいそうです。
今日もフライを見失って、その直後ライズがあったので合わせたら
掛かってました(笑

Re: No title

このフライは使う場所を決めています。ほとんど流れのないフラットです。しかしその時の光の加減や投げる方向で見えるか見えないか。しかもライズがなければ使えない代物です。
早くストレスの少ない釣りがしたい!!
プロフィール

somebin

Author:somebin
東京都練馬区在住
FF歴35年を超えました。まだまだ修行中の身なれど
少しでも役に立つ記事が書ければ幸いです。

カテゴリ
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR