東北釣り旅 初日

 
雨に洗われた新緑


今年も例年同様岩手の渓からスタート。この渓は比較的早目に雪代が治まり、毎年この時期いい釣りができる。基本的にイワナの渓だが、数年前は尺を含むいいヤマメも釣れた。

10時前に到着。雲がかなり低く小雨模様。例年に比べ水量は多いようだ。釣り始めて間もなく雨足が強まり、土砂降りの体。大きなブナの木の下へ避難してしばし待機したが、止みそうにない。いよいよ木端や枯葉が流れはじめた。濁りも増している。

一旦林道へ上がって車に戻る。

やっと小降りになったので車を出ると美しい森があった。景色は美しいのだが・・・・・・・・・・



P5200004_convert_20100523010741.jpg 
増水・・・そして濁り


流れはこれこの通り。こうなると釣れるポイントは限られる。流れの脇に避難したイワナ狙い。なおかつ増水渡渉不可能な場所もあるわけで・・・・・


P5200008_convert_20100523010937.jpg 
20cm位のイワナ


まだまだあどけない顔をしている、このサイズ。なかなかいい型が出ない。



P5200012_convert_20100523011019.jpg 
9寸イワナ


やっといいサイズが出てくれた。体型も色つやも申し分なく、今日の釣りを諦めさせてくれるには十分な魚だった。白い大き目の斑点をまとった魚体を見ると東北に来た実感が湧いた。

いい肩慣らし、リハビリと考えて今日は引き上げよう!と決め、山を下りた。明日からの釣りに希望を持って・・・・・・



P5200015_convert_20100523011104.jpg 
林道脇の残雪


こんなに多く残っているのはこの数年では珍しい。雨が降れば当然こうした塊が溶け出し、川の水位を上げ、濁りが入り、水温が下がる、というわけだ。











スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おはようございます~。
けっこう、濁りが入っていたんですね。

厳しい条件でも、きっちり9寸サイズを引き出されるところは
さすがですね。

sakuさん

合流の橋から釣り上がりましたが(しばらくは竿抜けの場合が多いのです)、どんどん濁りが強くなりました。sakuさん達が行った上流域のあの残雪をみれば、さもありなんですね。
翌日の天気回復下ではいくらでも釣れる状況、とは取材で入ったSくんの言葉。梅雨の増水明けに今一度行ってみたいですね。
プロフィール

somebin

Author:somebin
東京都練馬区在住
FF歴35年を超えました。まだまだ修行中の身なれど
少しでも役に立つ記事が書ければ幸いです。

カテゴリ
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR