釣後温泉



横堀温泉 紫雲閣


データ

・秋田県湯沢市小正寺16
・0183-52-4334
・10:35~21:00 無休
・¥700
・ナトリウム、塩化物泉 ph7.5
・加水あり、加温あり、循環あり


P6040025_convert_20100608003255.jpg 
石作りの湯船


秋の宮温泉に「新五郎湯」という湯治型の旅館がある(今や釣り宿といってもいいくらい釣り客が多い)。ここの源泉は秋の宮で最も古いといわれているお湯だ。じつは横堀、紫雲閣の温泉はこの新五郎湯からの「運び湯」なのだ。

一旦タンクに溜めて使用するため加水、加温、循環を必要としているが、そういったことはあまり気にならないくらい気持ちの良い風呂だ。かなり湯使いに気を使っているのが良くわかる。湯船の真ん中にはラジウム鉱石の入った「ポット」があり+ラジウムの効果を狙っているのだろう。

値段は¥700だが手ぬぐい、バスタオルが付いてくる。シャンプーもボディソープもいいものらしい。
雄物川各支流の釣りの後には便利な風呂だ。



P6050048_convert_20100608003352.jpg 
鳴子温泉    紫雲峡


データ

・宮城県大崎市鳴子温泉末沢1-8
・0229-83-3363
・11:00~17:00   無休
・¥500
・ナトリウム、カルシウムー炭酸水素塩、硫酸塩泉   ph7.1
・加水あり、加温なし、循環なし


鳴子温泉は江合川右岸沿いに長くのびた温泉地だが、左岸にも数件の温泉宿がある。この「裏鳴子」のような鄙びた宿にはどんな風呂があるのか気になっていた。


P6050043_convert_20100608003514.jpg 
小さめの湯船


湯船の縁や床には折出が何層にも重なって付いている。カルシュウム系の成分が多いのだろう。お湯はやや笹色でかすかな油臭。入ると、熱湯(アツユ)だ。46°以上はあるだろうか。長湯はできないが、実に温泉ぽい良いお湯だ。けっこう重めの温泉だが、湯上りが実に気持ちが良かった。いつまでも肌がすべすべし、身体が温かい。

鳴子温泉には様々な種類の源泉が湧いている。秋田、荒尾などから早めに帰るときに別の源泉も試してみよう・・・・・・・




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

いつもタイムリーな記事ありがとうございます!!
新五郎温泉はいつか泊まろうと思っていました。
スクール終わって7月頭くらいに秋田に行こうかと
計画中です。もちろん狙いは尺ヤマメです(笑

FF-junkiesさん

秋田の尺ヤマメ。みんなに狙われてますね。スクールの最中だって可能性ありますからね。
岩手の方も楽しみですね。
プロフィール

somebin

Author:somebin
東京都練馬区在住
FF歴35年を超えました。まだまだ修行中の身なれど
少しでも役に立つ記事が書ければ幸いです。

カテゴリ
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR