アント二態

 
ハードシェルパラシュート


次回の釣行は雨後になりそうなので準備というわけで、ハードシェルを用意した。パラシュートタイプは瀬などのたたき釣り用なのだが、ハックルは薄めに収めたい。
P6150001_convert_20100616004853.jpg 
ハードシェルのノーハックルパターン


塗りが下手!このタイプはごく緩い流れでゆっくりライズする魚に。キャストをミスるとたちまち沈んでしまうが、上手く水面直下に潜り込ませることができればかなりの確率で魚は口にする。ワンキャストで決めてしまいたいフライだ。

さてさて今回はどんな魚を手にすることができるか楽しみだが、この数週間で状況もかなり変化したと思われる。春の釣りから夏のそれへ。こちらの釣りもどう変化させていくか、この辺も工夫が必要だろう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

昨日の夜に帰って参りました^^
まさにスクールの少し前からテレストリアルに変わったようです。
そしてスクール中に渋谷さん、Y川の上流部でサイトでまさに
アントのノーハックルパターンで尺ヤマメ釣っちゃいました(笑
自分はキャストミスって沈んでしまいました(泣
なのでY川には必ずリベンジしに行きたいと考えております。

Re: FF-junkiesさん

> 不思議なポイントなのです。毎年毎年尺上が付く。しかし驚いたのはあの尺は2週前に28cmだったのですよ!ものすごい成長力。リベンジの達成お祈りいたします。

No title

こんばんは~。
やはり、ハックルはパラッと巻くのがいいですね。
最近、実感しました。
私も、プールでライズする良型ヤマメと対戦するための
フライを巻こうと思います。

sakuさん


先程秋田から戻りました。厳しい釣りでしたが、カゲロウの流下はほぼ終わってますね。アントは効果的ですが、ハックルの有り無は状況によっての使い分けが肝要。スペントのミッジ出番ありました。雨がもっとほしい・・・・・
プロフィール

somebin

Author:somebin
東京都練馬区在住
FF歴35年を超えました。まだまだ修行中の身なれど
少しでも役に立つ記事が書ければ幸いです。

カテゴリ
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR