初夏の秋田Ⅲ

 
ライズを狙うcobaさん


シャローでフラット、張り出した枝の下でライズ。9寸クラスか?これ以上ない静かな動作で近づくcobaさん。緊張感があたりを支配する。・・・・・魚は消えた・・・・・悪くないストーキングだったのだが・・・・・・

今日はいわきから来たcobaさん合流。まずは今や有名になりつつあるプールへ来てみたが魚はかなり神経質になっているようだ。
P6190046_convert_20100623000021.jpg 
減水ぎみの瀬


cobaさんのループはきれいだ。一投一投いいところに決まっているが反応はない。

この後私が先行したがやはり反応はない。と、斜め後方でドドドっと音がした。とっさに後ろを振り返るとcobaさんがものすごい勢いで瀬を走っている!その後ろにはカモシカが逃げていくではないか!なんなんだこの光景・・・・・クマと思ったようで、二人で大笑い。たしかにヤブから大きな獣が目の前に出てきたらあせるわな!

その後小イワナ、cobaさんは7寸ほどのヤマメなど釣って上流へ。


P6170022_convert_20100620013545.jpg 
笑うイワナ


へたくそめ!へへへ、と笑うのは8寸イワナ。んー渋い渋い・・・・・・・

途中流れに横たわる大木の直前で尺ヤマメののんびりライズを発見。私はヤブに忍んで魚を観察。cobaさんを上流へ誘導(下流側からは倒木の関係で投げられない)。かなり遠目でcobaさんがリールからラインを出す。ジィー、っというラチェット音で魚は消えた・・・・・・・勝負すらさせてもらえない。

脱渓点でも9寸がライズ。18番のノーハックルアントを投げるとゆっくり浮かんで口を開けた。ゆっくり合わせ、え!のらない・・・・・吸い込んでいないのだ・・・・・ドラッグもかかってなかったのに・・・・・

という状況が一日続いた。釣果はしれたものだったが、久しぶりに楽しい釣りだった。やはりいつもひとりの釣りばかりではいけないなあ。人の釣りをみるもの勉強になる。そう再認識した一日だった。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

何やら見たことのある風景ではないですか(笑
そうなんです。勝負さえさせてくれないんですよね~(泣
来月もなんとか時間を作ってこの流れで手に汗握るライズゲームをしたいと
考えております。

おはようございます。

あのカモシカ…シシ神様だったとの説あり(笑)

ここでも褒め殺しですか(恥)

また遊んでください。
まだチャリは箱から出してない…。

FF-junkiesさん

上流側にもいましたね。実は一つ下のプール淀みにも・・・・・

cobaさん

ループがきれいなのは事実。「くもりなき眼で」アシタカのように見てますんで、たしかです。

No title

厳しい状況なのですね。
出るけど、食わない、ホント困った状況です。
これでは、私が行っても、撃沈ですね。

何回か、まとまった雨がほしいですね。

sakuさん

山がスポンジのように水を含んだ状態になれば川は安定するのですがね・・・
それでもチャンスには出会えるのですから、行きたくなります。
プロフィール

somebin

Author:somebin
東京都練馬区在住
FF歴35年を超えました。まだまだ修行中の身なれど
少しでも役に立つ記事が書ければ幸いです。

カテゴリ
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR